収入証明不要で借りられるカードローン

収入証明不要で借りられるカードローンの特徴

予想外の出費などで急にお金が必要になったとき、とても便利なのがカードローンです。
原則として担保や保証人が必要ありませんし、審査も比較的簡単です。
中には30分で審査完了、その日のうちに融資OKというところもあります。
現在では多くのカードローン取り扱い業者が、インターネットや自動契約機からの利用申し込みを受け付けています。
画面の指示に従って機械を操作するだけで、手続きを進められるようになっています。

 

さらに本人確認書類や収入証明書類の提出もそのまま機械経由で行えるところが大半です。
本人確認は運転免許証で良いとして、収入証明書類などすぐには揃えられない、給与明細も手元に残っていない、そんな人も心配は不要です。
というのも、現在、多くの取り扱い業者では利用額が一定以下であれば収入証明不要としているからです。
その金額は業者ごとにまちまちですが、消費者金融系では50万円前後、銀行系では100万円前後のところが多くなっています。
銀行系の中には200万円まで収入証明不要というところも存在します。

 

ただ、ここで注意しておく点があります。
それは、収入証明を提出せずにカードローンを利用しようとするときは、かなりの確率で勤務先への在籍確認の連絡が入ることです。
これは業者側にとってみれば当然のこととも言えます。
返済能力を審査するために、何か収入証明以外のものが必要となるわけです。
逆に言えば在籍確認さえクリアできれば、免許証だけで借り入れができるということになります。

 

 

収入証明不要で申込めるカードローンの詳細はこちら