収入証明不要で借りられるカードローン

主婦でも利用できるカードローン

「パートやアルバイトはしているけど、副業程度の収入しかない。」など専業主婦でまったく収入がないというような場合には、いざというときにお金の準備の仕方が分からず困ることもあるはずです。
そのような人は女性専用のカードローンを利用することでお金を借りられることがあります。
今は総量規制という法律の関係で制限がありますが、条件を満たせば収入証明不要で借りることができるケースもあります。

 

その条件とは、申し込んだ借入金額が50万円以下で、ほかの貸金業者(クレジットカード、消費者金融、信販系ののキャッシング)の総額が100万円以下の場合です。
もしこの条件を満たしているなら、収入証明は不要で申し込むことができます。
借入自体の申し込みが初めて手でも多くの人はクレジットカードにキャッシング枠が設定されているので、キャッシング枠と新たに申し込んだ借入金額が100万円を超えないように注意すれば、収入証明不要のまま申し込める可能性があります。
銀行のカードローンは総量規制の対象外なので、もっと収入証明不要の範囲が広いのですが、審査自体は少し厳しくなるので、条件さえクリアできれば消費者金融などのほうが便利です。

 

即日審査と融資など、収入証明不要でも通常のサービスは受けることができるので、緊急時でも安心です。
イザというときのために、金額を抑えてあらかじめカードローンを申し込んでおくこともおすすめです。
ただし収入のない専業主婦は消費者金融には申込めませんので、銀行のカードローンを選ぶようにしてください。

 

 

収入証明不要で申込めるカードローンの詳細はこちら